子育てしながら街へ出よう

地域子育て情報

参加できるお便り SIGN ME

開催日
2019-08-28 〜 2020-08-28
地域
世田谷区全区
活動内容
学ぶ
活動対象
子育て中
主催者
SINME運営チーム
主催者連絡先
https://signme.jp/
内容

この度、保護者向けのwebツールを開発いたしました。

昨今、電話、メール、LINEなど連絡手段が多岐にわたる一方、学校生活においては電話連絡網がなくなりつつあり以前よりも不便さを感じるようになりました。何か安全な連絡方法がないものかと保護者として考えた結果生まれたのが無料でお使いいただけるSIGNME(サインミー)です。

デザイン付きのお便りを作り、eメールかLINEを使いURLを送り、さらにそこに直接サインアップして頂けます。名前を入力してもらうことで既読確認することもできますし、または役割分担表として使用することができます。

これは以前に住んでいたアメリカの小学校で使用していたスクールwebシステムが原型です。このようなツールはアメリカをはじめとする英語圏には多くあり学校との連絡手段として一般的です。
なぜ日本にはこのシステムはないのでしょうか。それは、売り上げありきの日本企業にとって教育現場は魅力的な市場ではないからです。労力が売り上げに見合わないために参入する民間企業が少ないことが原因と思われます。大きな売り上げが見込めなくても必要なシステムだと思い、実際に私があったらいいと思うものを仲間と作ることに決めました。現在は私費運営ですがユーザーが増えていけば広告やスポンサー協力を得たいと考えています。

ところで、いくら海外で良いと使われていてもこれらのシステムは翻訳して導入するだけでは十分ではありません。日本の文化、教育に沿ったものに変えなければ使用されることはありません。そこで下記の点に留意し、日本の教育現場のためのシステムを作りました。

1)個人情報の取り扱いに配慮
・・・個人情報の取り扱いを考え、登録以外でeメールアドレスをサインミーが預かることはありません。作ったURLは各々から配信して頂きます
2)お便りという形式をとる
・・・単なるwebメッセージではなく、慣れ親しんだ学級のお便りを連想させるデザインは健全で明るいイメージを作ります
3)日本固有行事のデザインが充実している
・・・お祭や登校の風景など他国にはないデザインを充実させています
4)eメール、LINEに対応する
・・・クラス全員に送る場合はeメール、仲の良いグループに送るときはLINEなど使い分けることができます
5)PC、携帯電話共に使用できる
・・・現時点で70パーセント以上が携帯電話からアクセスしていることを鑑みて、携帯電話でも使いやすいものを目指します

現代において伝達方法として紙は安全で確実な方法だとはもはや言えないでしょう。また世界のお母さんたちが当たり前に使っているものを日本のお母さんだけが知らないということも防ぎたいと思いました。将来世界に羽ばたく子供達にとって、日本の教育システムが世界のガラパゴスにならないことを親として願うところでもあります。

以上、我々がサインミーを作るまでの経緯をお話しさせていただきました。まだスタートしたばかりで至らない点がありますが、ご意見をいただきながら皆さまのお役に立つものを作れたらと思っております。

まずはどうぞサイトをのぞいていただき、ご興味を持っていただけました際には、添付のチラシやリンクなどでお近くの方にご紹介いただけましたら幸いです。
今後ともお引き立て賜りますようよろしくお願い申し上げます。

SINME運営チーム一同

一覧へ戻る